rko-book.com ~おススメのミステリー小説を紹介するブログ~

2018年11月よりスタートした、これまで読んだおススメ小説を紹介するブログ。ほぼネタバレなしで紹介します。

『漱石と倫敦ミイラ殺人事件/島田荘司』:ホームズと夏目漱石夢のコラボレーション♬

本日は島田荘司作、「漱石と倫敦ミイラ殺人事件」をご紹介します。本作は、漱石がロンドン留学中にシャーロックホームズと出会い、摩訶不思議な事件に協力して挑む、という"夢の展開"が描かれております。

『異邦の騎士/島田荘司』:若き日の著者の情熱が詰まった力作

本日は1988年発表の島田荘司作、「異邦の騎士」をご紹介します。この作品は私が読んできたミステリー小説の中でも特に好きな作品の一つです。

『斜め屋敷の犯罪/島田荘司』:スケールの大きいトリックに感嘆

本日も安定のおススメミステリー小説をご紹介します。島田荘司さんの御手洗潔シリーズ、斜め屋敷の犯罪です。

『占星術殺人事件/島田荘司』:独特のキャラと至高のトリックに酔いしれたい人におススメ♬

本日は日本ミステリ―界の鬼才、島田荘司さんのデビュー作です。1981年に発表された作品であるものの、日本ミステリー界に燦然と輝く傑作であるのは間違いありません。