【まとめ】audiobook.jpで聴けるおススメミステリー5選

f:id:rko-3rdgeneration:20190630214846j:plain

はじめに

こんにちは、RKOです。本日はオーディオブックサービス2大巨頭の内の一つ、audiobook.jpで聴くことができるおススメミステリーをご紹介します。

今後伸びていく可能性が高い『オーディオブックサービス』。品揃えは正直まだまだなんですが、その中でもおススメのミステリーがありましたので、そちらをピックアップしたいと思います。

オーディオブックサービスとは

オーディオブックとは、主に書籍を朗読したものを録音した音声コンテンツの総称(Wikipedia)です。

スマートフォンやタブレットにダウンロードしたアプリケーションを使用することで気軽に読書ができます。また、両手が使えない時でも利用が可能ですので、読書形態が多様化した現代人にも対応したサービスといえるでしょう。

スポンサーリンク

オーディオブックはこういう方におススメ

通勤・通学時間がある程度長い方

趣味でランニングやウォーキングをしたり、ジムに通っている方

ナレーター・声優など「人の声」で読書を楽しみたい方

書籍や読書端末を持っていると手が疲れたり痛くなったりする方

現在、主にオーディオブックサービスでは、

①audiobook.jp

と、

②audible(オーディブル)

という2大サービスが存在します。

2つのサービスの特徴・違いについては以前ご紹介しましたので、以下の記事をご参照ください。

 

関連記事

オーディオブックサービスとはこんにちは、RKOです。皆様は「オーディオブック」というサービスをご存知でしょうか。オーディオブックとは、主に書籍を朗読したものを録音した音声コンテンツの総称(Wikipedia)です。スマートフ[…]

 

audiobook.jpのご紹介

株式会社オトバンクが2007年より展開しているサービス。元々FeBeというサービス名でしたが、audiobook.jpに変更となりました。

mp3形式でダウンロードが可能ですので、PCからダウンロードした音声ファイルを転送すればウォークマンやiPodなどのmp3対応端末で再生できます。

プランの詳細についても先程ご紹介した過去記事にて詳しくご紹介しておりますので是非ともそちらをチェックいただければと思います。

それでは、ここからおススメミステリー5冊をご紹介します。

①『慟哭/貫井徳郎』

痛ましい幼女誘拐事件の続発。難航する捜査。その責めを負って冷徹な捜査一課長も窮地に立たされた。若手キャリアの課長をめぐる警察内部の不協和音,マスコミによる私生活追及。この緊迫した状況下で,新しい展開は始まった! サイドストーリイに,黒魔術を狂信する新興宗教の生態や現代の家族愛を鮮烈に描きつつ,人間内奥の悲痛な叫びを抽出したこの野心作は,北村薫氏をして,書き振りは《練達》,読み終えてみれば《仰天》,と驚嘆させた,巧緻この上ない本格推理。

貫井徳郎さんの鮮烈デビュー作「慟哭」が、audiobook.jpではオーディオブック化されています。幼女誘拐事件という重い事件を扱いながらも、自然と物語の中に入っていけるように描かれており、貫井さん作品特有の世界観をオーディオブックで楽しむことができます。是非ともおススメしたい作品です。

 

 

紹介記事

rko-book.com

 

スポンサーリンク

②『シャドウ/道尾秀介』

人間は、死んだらどうなるの?―いなくなるのよ―いなくなって、どうなるの?―いなくなって、それだけなの―。その会話から三年後、鳳介の母はこの世を去った。父の洋一郎と二人だけの暮らしが始まって数日後、幼馴染みの亜紀の母親が自殺を遂げる。夫の職場である医科大学の研究棟の屋上から飛び降りたのだ。そして亜紀が交通事故に遭い、洋一郎までもが…。父とのささやかな幸せを願う小学五年生の少年が、苦悩の果てに辿り着いた驚愕の真実とは?話題作『向日葵の咲かない夏』の俊英が新たに放つ巧緻な傑作。(「BOOK」データベースより)

直木賞作家・道尾秀介さんの『本格ミステリ大賞受賞作品』。本作は、本ブログでもご紹介した衝撃作品・「向日葵の咲かない夏」に寄せられた読者からの言葉への作者なりの回答であり、同作で伝え切れなかったことを補足するという目的から執筆された作品です。序盤から中盤にかけて敷かれた伏線が終盤で回収されていく様は非常に素晴らしくミステリーとしても非常に完成度の高い作品です。

 

 

参照記事

rko-book.com

 

③『教場/長岡弘樹』

君には、警察学校をやめてもらう。この教官に睨まれたら、終わりだ。全部見抜かれる。誰も逃げられない。警察学校初任科第九十八期短期過程の生徒たちは、「落ち度があれば退校」という極限状態の中、異色の教官・風間公親に導かれ、覚醒してゆく。必要な人材を育てる前に、不要な人材をはじきだすための篩、それが警察学校だ。(「BOOK」データベースより)

週刊文春「2013年ミステリーベスト10」国内部門第1位を獲得した作品。警察学校を舞台とした一風変わったミステリーで、警察小説に新たなジャンルを開拓した作品としても評価されています。終始ゾクゾクする展開で人間の闇を感じられる作品。高い緊迫感を感じられるでしょう。ちなみに、2020年、木村拓哉さん主演でドラマ化が予定されています。

 

 

スポンサーリンク

④『スマホを落としただけなのに/志駕晃』

麻美の彼氏の富田がタクシーの中でスマホを落としたことが、すべての始まりだった。拾い主の男はスマホを返却するが、男の正体は狡猾なハッカー。麻美を気に入った男は、麻美の人間関係を監視し始める。セキュリティを丸裸にされた富田のスマホが、身近なSNSを介して麻美を陥れる凶器へと変わっていく。一方、神奈川の山中では身元不明の女性の死体が次々と発見され…。(「BOOK」データベースより)

映画化もされた第15回『このミステリーがすごい! 』大賞・隠し玉作品。audiobook.jpでは神谷浩史さんら豪華声優陣が参加しています。ミステリーとしては先が読めてしまうところはありますが、日常にありえそうな怖さを体験できるという意味では良い作品かと思います。本作はオーディオブックで聴くには最適な作品かもしれないですね。

 

 

⑤『謎解きはディナーのあとで/東川篤哉』

国立署の新米刑事、宝生麗子は世界的に有名な『宝生グループ』のお嬢様。『風祭モータース』の御曹司である風祭警部の下で、数々の事件に奮闘中だ。大豪邸に帰ると、地味なパンツスーツからドレスに着替えてディナーを楽しむ麗子だが、難解な事件にぶちあたるたびに、その一部始終を相談する相手は“執事兼運転手”の影山。「お嬢様の目は節穴でございますか?」―暴言すれすれの毒舌で麗子の推理力のなさを指摘しつつも、影山は鮮やかに事件の謎を解き明かしていく。二〇一一年ベストセラー一位のミステリ、待望の文庫化。書き下ろしショートショート『宝生家の異常な愛情』収録。(「BOOK」データベースより)

本屋大賞を受賞し、ドラマ化もされた超有名作品。ユーモアミステリー作家・東川篤哉さんが描く軽妙な会話で進行するミステリーをオーディオブックで体験できます。個人的には東川さんの作品では、『烏賊川市シリーズ』が好きなんですが、残念ながらまだオーディオブック化されていません・・・。しかしながら、「謎解きは・・」シリーズも、気軽に聴きながら楽しめる作品であることは間違いないかと思います。

 

 

スポンサーリンク

最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。ミステリーに限っていえばまだまだの品揃えかもしれませんが、1冊毎の購入も可能ですので、気になったミステリー小説があれば、まずは1冊からご自身に合うかどうか試してみてはいかがでしょうか。

なお、オーディオブックサービスのプランや利用方法については、以下の過去記事をご覧いただきますと幸いです。次回はaudibleのおススメミステリーもご紹介致します。

プランの比較についてはこちら(過去記事)

関連記事

オーディオブックサービスとはこんにちは、RKOです。皆様は「オーディオブック」というサービスをご存知でしょうか。オーディオブックとは、主に書籍を朗読したものを録音した音声コンテンツの総称(Wikipedia)です。スマートフ[…]

スポンサーリンク
最新情報をお届けします